横浜の伝統的なサッカークラブ / Since 1974

今を楽しみながら、将来に大きく
羽ばたくサッカープレイヤーを育てよう!

サッカーを取り巻く人気や環境も大きく様変わりする中、我がクラブも創立
40周年を超えて、将来大きく羽ばたける優秀な選手を育成することを主眼
とし、健全な青少年育成に貢献できる地域活動に取り組んで参ります。日々、
子供たちの笑顔が絶えず、サッカーを通して心も身体も逞しく育ってほしい。
そして地域に愛されるクラブを目指します。

クラブ紹介

クラブのモットー

「いつまでも子供の笑顔を見ていたいから」

このクラブの主人公は大人達ではなく子供です。何より子供が楽しく、駒林SCに入っていてよかったと思えるような、そしてサッカーに熱中できるような環境づくりをスタッフ一同で支えていくことをモットーにしています。

クラブの合言葉

「燃えろイレブン!目指せマイゴール‼」

試合前に円陣を組んでみんなで叫ぶ合言葉です。子どもたち一人ひとりが主役であり、一人ひとりが自分のゴールを目指す姿勢を表しています。

クラブの目標

「目指せ全国!夢はJリーガー‼」

同じ目標を 持った仲間たちと、何かに全力で熱中して取り組んで、得られた達成感や喜びを子供たちに知ってほしい。そのために、志は常に高くトップを目指し、夢を夢で終わらせないように指導しています。

クラブの特徴

1974年から続く伝統

1974年駒林小学校創立と同時に当時の生徒達を中心に創部され、以来市内の少年サッカーを牽引し、横浜サッカーの一時代を築いて数々の栄光を獲得してきました。

地域密着型のサッカークラブ

町クラブとして地域の子供達の健全な成長に貢献し、様々な地域活動にも参加して、常に傍にいるお友達や親御さん同士で支え合いながら感動溢れる活動を楽しんでいます。

区内唯一の女子チームRosa(ローザ)

創部間もなく区内唯一の女子チームを誕生させ、いち早く女子サッカー活動を始めました。女子プロ選手やなでしこジャパンの代表選手も輩出し、男子部活動にも自由に行き来できる育成環境で逞しい女子選手の育成に励んでいます。

プロの選手を多数輩出

元日本代表の岡野雅行選手をはじめ横浜F・マリノス 富樫敬真選手、なでしこジャパンの木竜七瀬選手など、多くの男子・女子のプロサッカー選手を輩出しています。
詳細はこちらをクリック

育成会

育成会とは部員保護者の独立組織です。クラブ活動において、指導者とは別に子供達の活動をサポートする役割をもち、大会の運営やクラブ行事、地域交流行事などの運営を支え、応援企画なども立案します。サッカーに直接関われない親御さんでも気軽にクラブ活動に参加でき、お子様と共にクラブ活動を楽しめます。

幼児及び女子クラスのサッカー体験会

サッカーみんなで楽しんでみませんか?

幼児及び女子クラスのサッカー体験会を定期的に開催中です。 
サッカー初心者の方も、少しだけ興味がある方もお気軽にお越しください! 
体験会以外やその他クラスについては随時部員募集も行っております。

体験会詳細

日時:お申し込みフォームよりお問い合わせください。
場所:駒林小学校グランド 他
持ち物:飲み物、(お持ちの方は)運動しやすい服装でお越しください。

お申し込みフォームからお問い合わせください!