横浜の伝統的なサッカークラブ / Since 1974

クラブ概要

名称

駒林サッカークラブ(駒林SC)
Komabayashi Soccer Club

設立

1974年12月

加盟協会

神奈川県サッカー協会
  ①4種少年少女部会
  ②4種少年少女部会 少女グループ
  ③幼児部会
横浜サッカー協会 4種委員会 
港北区サッカー協会

対象

小学生(1学年~6学年(男/女)・幼稚園(年中・年長:男/女)

練習日時

土曜日・日曜日・祝祭日 / 午前または午後の3~4時間

主な練習会場

駒林小学校・北綱島小学校・日吉台小学校・日吉南小学校・高田東小学校・他中学校 等

問い合わせ先

クラブ代表・上田
TEL&FAX 045-547-0793
E-mail:komarin@wind.ocn.ne.jp

クラブの沿革

駒林サッカークラブは、1974年に地域に根差したサッカークラブとして、当時の駒林小学校の教論であった池畑健一郎先生によって学校創立に合わせて創設された、横浜市内でも早期に誕生した歴史と伝統のある少年サッカークラブです。サッカーの技術はもとより、はつらつとした子供らしい健全な精神と身体育成を目標として集まる子供と親も家族も楽しめるクラブとして活動し、数々の栄光を重ねてきました。多くのプロ選手も輩出し、これからも歴史と伝統を重んじ、様々なノウハウを蓄積したクラブとしてさらに発展して参ります。

年間活動予定

主な参加大会

① 全日本少年サッカー選手権地区予選 地域予選
② 神奈川県少年サッカー選手権 冬期
③ 神奈川県少女サッカー選手権 冬期
④ 横浜市春期少年サッカー大会 春期
⑤ 横浜国際チビッ子サッカー大会 秋期
⑥ 港北区サッカー協会大会 春期
⑦ 港北区民サッカー大会 秋期
⑧ YFAスーパーキッズ大会 随時
⑨ 港北区サッカー協会主催 U-11/9/7/キッズ 大会
⑩ 交流チーム主催 招待試合 随時
⑪ 他企業など主催CUP戦 随時

主なクラブ行事

① 8月 夏期合宿 4年生以上
② 9月 クラブフェスタ
③ 学年適宜 駒林杯招待サッカー大会
④ 文化スポーツクラブ催事
⑤ 1月 3月第3日曜日 卒団式・総会

過去の実績

1997年度 全日本少年サッカー選手権
神奈川県大会ベスト8

1999年度
神奈川県少年サッカー大会優勝

をはじめ、公式戦:市大会、区大会などでも優勝、上位多数。
他交流チーム主催の招待試合などでも優勝や上位成績を納める。

日本代表が初めてワールドカップ出場を決める決勝ゴールを放った元日本代表の岡野雅行選手をはじめ、横浜F・マリノスの富樫敬真選手、なでしこジャパンの木竜七瀬選手など、多くの男子・女子のプロサッカー選手を輩出しています。