横浜の伝統的なサッカークラブ / Since 1974
試合報告 U-10

2月24日(月)KANAGAWA ROOKIE LEAGUE

一昨日に続いてのルーキーリーグで子供たちはまたやってくれました。初戦こそ結果が出ませんでしたが、アンが中央で体を張って頑張りボールを奪取するとサイドもしっかり走りボールをつなぎます。フィニッシュ間際まで行くのですが、最後で戦いきれず安易にボールを近くの味方に離してしまいます。有効なパスではなく逃げのパスでシュートに持っていけませんでした。そこを厳しく言うと2戦目は見違える試合を見せてくれました。ど真ん中のソウジロウが幅広く動きボールに絡むとそこからチャンスが広がります。シモン・シュンノスケの2トップが責任を果たそうとゴール前を必死に粘りシュートを決めてくれました。またツバサもゴール前で相手との勝負を挑み見事なシュート。惜しくも右に外れてしまいましたが素晴らしいプレーでした。試合後そこをほめると照れながらも手ごたえをつかんだようでした。ここまで得点力不足に悩んでいましたが、みんなでゴールに向かう気持ちが出てきましたね。成長が感じられます。

結果のまとめ

ルール等:8人制15分ハーフ

大会名 試合日 場所 得点 対戦相手 得点者 備考
2月24日(月)KANAGAWA ROOKIE LEAGUE 2020-02-24 庄戸中跡グランド 3-1 大曽根SC 12’シュンノスケ(シモン) 14’シュンノスケ 19’× 25’ソウジロウ(PK) ○ Bチーム
2020-02-24 庄戸中跡グランド 0-1 FCカルパ 8’×own ● Bチーム